2004年10月25日

きっかけはコーキューテン

反対を押し切って行ったC大阪戦(前泊、しかも朝帰り)以来口をきいてくれなかったお父さんと昨日、1ヶ月ぶりに話をしました(笑)

今年(特に2nd)は清水行ったり名古屋いったり大阪行ったりみんなで健康ランド行ったり試合前日新横の友達ちんち泊まりに行ったり〜〜…と、こんなに泊まりに行ってたら怒るのも当たり前ですよね(;´∀`)
ウチ、一応まだ高校生なわけだし。

最初は普通に怒られてたんだけど最近じゃ怒られもしません。むしろ口きいてくれないんです。
話しかけても無視無視無視…
週末は試合やらなにやらで家を空けることが多くてお父さんと会う機会もあまりなかったから余計に口をきくことがなくて、マジ今月は父娘間が殺伐としてました(-"-;)

とまぁそんな感じだったんですが、何故か昨日お父さんが話しかけてきたんです。

父『お前、コエンザイムQ10って知ってるか?』

娘『え?(゜Д゜;)ポカーン』

1ヶ月くらい話してない父が唐突にコエンザイムQ10ですよ!!(何)
コエンザイムQ10とは俗にコーキューテンと呼ばれる健康にいいサプリメントのことです(説明いい加減w)

その後父とコーキューテンの良さについてしばし語り合い。しまいにゃ笑顔まで浮かべてまして。

この1ヶ月の殺伐感は何だったんだーーーーー(;´Д`)ーーーーーーってな感じ。マジ拍子抜けです。でもホント、話せてよかったー

というわけでコーキューテンをきっかけに仲直り(?)した父と娘でしたとさ(・∀・)ちゃんちゃん。

最後にこの場を借りて一言。
お父さん、いつも心配かけてごめんなさい(> <)

posted by りゅう at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。